鍵を作ってもらえる

ドアノブ

子どもが大きくなったから家の鍵を持たせようかと考えている方もいるでしょう。合鍵を作るのであれば、鍵屋といった専門のお店で作ってもらうことができます。元鍵を持っていけば、その型と同じように作ってくれます。

もっと読む

直してもらう

ドアノブ

家の玄関だけでなく、部屋には入るとドアノブは多くあります。開け閉めをする際に必要なドアノブは、壊れてしまうことがあります。壊れて困っている型は、ドアノブ修理をしてくれる業者に来てもらいましょう。

もっと読む

プロに任せる

家とカギ

ピッキングや空き巣被害に遭わないように、防犯対策をされている方は多くいます。家の周りに防犯カメラを設置して、セキュリティを高められます。カメラなどでも防犯対策はできますが、鍵交換をするとより効果的だといえます。築年数が高いと鍵もそれなりに古くなっています。前のタイプの鍵であれば、ピッキングがしやすいですし、簡単に部屋に侵入されてしまいます。家にある大切な財産や物など色々なものが盗まれてしまいますし、部屋を荒らされてしまいます。また、部屋で空き巣と鉢合わせになった際には、大きな事件に発展する恐れもあります。家から空き巣やピッキングなどの犯罪から守るには、鍵交換をしておいた方が良いでしょう。

鍵交換は自分で行う方は少なくありません。ホームセンターで専用のアイテムが揃えられているので、自分で交換できます。費用は安くで済みますし、デザインや品質を見て商品を選び、鍵交換の作業が行えます。自分で自宅の鍵を交換する際には、それなりに知識や技術がなくてはなりません。素人がやってしまうと、鍵の穴部分が合わなくなってしまい、ドアが閉まらなくなってしまいます。また、品質が高いものを取り付けても開けられてしまう可能性もあります。自分で作業することで費用を抑えられますが、簡単に行うことができません。鍵交換をするのであれば、業者の方に任せた方が良いでしょう。業者の方に鍵交換をしてもらうことで、鍵穴が合わない、ドアが閉まらないなどのトラブルが起こることはありません。また、作業は短時間で終わるので、鍵交換をするのであれば業者に依頼しましょう。

夜中でも対応している

カギ

鍵を無くしてしまったというトラブルを経験した方は多くいるのではないでしょうか。鍵を失くしたことに夜中気づいてしまうと、部屋に入ることができません。その際には、24時間対応してくれる業者に問い合わせましょう。

もっと読む